10月12日(土)に行われた花火鑑賞士認定試験に無事合格しました。そもそもの切っ掛けは、良い写真を撮る為には、花火の知識が不可欠な事に気がついたからでした。

昨年の片貝まつりで、受験してみようと決心してから、一年間かけて少しずつ花火の知識を増やしながら沢山の人に助けられ頑張ってきました。

合格発表
 

当日の試験では手応えは充分にあったのですが、実際に合格する事ができて安心しました。秋田県の大曲にある花火庵と言う場所に、花火鑑賞士として僕の名前の木札が掛けられます。

花火の世界は日々進化しているので、まだまだ勉強は続きますが、とりあえず目標達成です。