一般社団法人ソーシャルユニバーシティ主催で、LIGHT UP NIPPON代表、高田佳岳氏のセミナーに参加して来ました。

東日本大震災の2011年より東北の太平洋沿岸地で花火を打ち上げる為の活動をして来ている団体です。(2013年8月11日には14カ所の会場で一斉に花火を打ち上げた)

セミナーの様子

今回は今までどんな想いでやってきたのかを聞けました。実際に被災地に行き、子供達が遊べない様子を見て、何とかして楽しい時間を過ごして貰いたいと思ったそうです。

失敗や成功と色々あった様ですが、3年間続けて来れたのは凄い事です。特に初年度は、あの混乱の中でどうやって被災地の人達を説得し、花火大会を開催できたのか未だに不思議に思います。

最後に、代表と直接お話する時間もあって、今年の夏に福島県のいわき花火大会でお会いしたのを覚えていてくれた様で良かったです。今まで募金ぐらいしかして来なかったけど、来年は何かしらお手伝いしてみようかな…。