僕の中では上半期最後の花火大会である、第33回 横浜開港祭に行ってきました。横浜開港祭はそれまで鎖国政策だった日本が、1859年の日米修好通商条約によって、米、蘭、露、英、仏の5ヶ国に開港された記念のお祭りです。

その日が現在の6月2日にあたるので、今年は平日は開催になった。と言っても休みを取れないので、仕事が終わってからの参加になり、最寄りの桜木町駅に着いたのが花火開始13分前でした。

20:30より打ち上げ開始。 途中で妥協したくなる撮影場所もありましたが、何とかメイン会場近くのぷかり桟橋近辺まで来れた。 

 

30分程の花火が続きラストは銀冠菊でのスターマインで終了。メイン会場での音楽やレーザービーム、火炎放射とは、全く無縁ではありましたが撮影はまずまずでした。

 

しばらく花火撮影はお休みになるので、7月の個展の準備に専念しようと思います。夏本番の花火が待ち遠しいです!