花火の心得

花火の心得 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ―

茨城県

町制施行60周年 いばらきまつり

投稿日:2014年11月2日

いばらきまつりに行ってきました。存在は以前から知ったのですが、あまり交通の便が良くないので敬遠していました。 

しかし、今年は町制施行60周年でいつもより豪華らしく、赤川花火大会で打ち上がった光の波紋も見られる様です。

18:00より打ち上げ開始。担当煙火店は野村花火工業、最大号数は10号玉。打上げ場所はイベント会場脇の田圃の中になります。

プログラムの構成は基本的に10号玉の単発打ちと5号玉8発を交互に組み合わせた内容です。 上空には風があったので写真的には残念でしたが、一発ずつ丁寧に打ち上げられ見応えのある芸術玉でした。

10号単発打ち 銀菊十緑千輪

そして、フィナーレには町制施行60周年として豪華なミュージックスターマインが打ち上がりました。とても小さな町の花火大会とは思えない規模です。 

ミュージックスターマイン

今回、担当された野村花火工業の野村陽一氏は、この秋に国家より黄綬褒章を授与されました。

黄綬褒章=(おうじゅほうしょう)
「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。
功績概要:業務精励(花火製造工・卓越技能)
 
本当におめでとうございました。これからも素晴らしい花火を期待しています。

◎他の写真はこちら

-茨城県
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大洗春まつり海楽フェスタ

第5回 大洗春まつり海楽フェスタ

前日の新作花火コレクションから続いて、茨城県の大洗春まつり海楽フェスタの花火行ってきました。 しかし、花火はあくまでもフィナーレとしての位置づけであり、主役は2012年に放送された大洗町を舞台としたガ …

きらっせ祭り

第32回 きらっせ祭り

圧巻だった全国花火競技大会 大曲の花火の翌日、どこか花火がある所に寄らないかと言う事で行ってきました。向かった先は茨城県神栖市のきらっせ祭り。きらっせとは、茨城弁でいらっしゃいの意味があり、実は花火に …

第10回 古河花火大会

毎年行っている、福島県のいわき花火大会をパスして、今年は茨城県の古河花火大会へ向かった。 いわきは地元なので、毎年行っていたのですが、そろそろ違う花火大会も行きたいなと思っていたのもあるのですが、野村 …

いばらきまつり

【最新花火情報2017】いばらきまつり 徹底解析

いばらきまつり 注意事項 11月の第一日曜(2017年11月5日)に茨城県東茨城郡で開催されるいばらきまつり。お祭りのフィナーレ花火として花火が打ち上がるのですが、野村花火工業による芸術花火が堪能でき …

常総きぬ川花火大会

第49回 常総きぬ川花火大会

ついに暦上の夏が終わってしまいました。8月最終日は茨城県の常総きぬ川花火大会に行ってきました。 オープニング花火 「ナイヤガラ富士200m」 山崎煙火 今回は超近距離での場所にしてしまった為、超広角レ …

写真撮影を通して全国の良質な花火文化の記録や保存、拡散を目的として活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ