和倉温泉北國冬花火に行ってきました。人生初の石川県へ上陸。昨年の9月頃から花火仲間で1泊2日の旅行をしようと計画していたのがようやく叶いました。

まずは下調べも兼ねて祭り会場を散策する。屋台も多数出ており、まずは有名な海鮮まるごと大鍋を目指す。 

 

海鮮まるごと大鍋とは和倉温泉の料理長が一同に集まり、一度に2000食分を作る名物料理だそうです。

カニ、河豚、牡蠣、甘エビ、つみれなど、日本海の味覚がふんだんに使われているにも関わらず、値段も300円とサービス価格。勿論、味も最高!

その後、市内観光をしていると少し離れた場所に花火の打ち上げ準備をしている作業台船を発見。

天候が雪になったり雨になったりとコロコロ変わる中、一生懸命作業をしている花火師さん達を見る事ができました。本当に大変な仕事で頭が下がります。

 

一旦、旅館に帰り、時間まで夕食や温泉に入りながら待機。今回の宿は加賀屋の姉妹旅館 あえの風。いつもビジネスホテルばかりなのですが良い機会に恵まれました。

20:00から花火開始。昼間とは違い天候も気温も安定した中での打ち上げ。担当煙火店は北陸火工株式会社 、最大号数は10号玉。

単発打ち、スターマイン、水上花火のプログラム構成で、中には彩色千輪菊の良さげな花火も打ち上がりました。

ラストは錦冠菊でのスターマインが打ち上がる。今回はプールを前景に考えて撮影したので、水面反射を狙った作品も撮れました。

 

温泉や旅館での食事や仲間との観光。普段は花火を見て帰る事も多かったりもするのですが、久し振りにゆっくりできたので素晴らしい旅行になりました。

◎他の写真はこちら