今年も逗子海岸花火大会に行ってきました。この時期に、都心で大きな花火大会があるのは珍しく、ついつい足を運んでしまいます。

プログラム
第1部 逗子海岸花火大会グランドオープニング
第2部 きらきらになる夏。いまはじまる。
第3部 伝統の花火。逗子に咲く。
第4部 グランドフィナーレ「コロワイド ドリーム花火in逗子海岸」

担当煙火店は株式会社丸玉屋。最大号数は10号玉で、打上げ数は約7000発。到着時に心配していた雨が段々と本降りになっていく。

しかし機材を雨に長時間晒しておく訳にもいかないので、撮れそうな写真だけにして、基本的には観覧に徹してグランドフィナーレまでの30分間を耐え忍ぶ。

そして、いよいよ、グランドフィナーレ。ここの花火大会は、様々な外食産業のチェーン展開を行う、株式会社コロワイドが提供する最後の15分間が見所。

他の観客からも今までと全然違うとの声が溢れる中、シャッターを切り、レンズを拭く作業で大忙し。何とか数枚は見られる写真を撮る事ができましたが、ラストは花火の物量の凄さと大雨でクダクダに…。

どれくらいの協賛金を出してくれているのかは不明ですが、全国屈指の煙火店から芸術玉を集めてのプログラムなのでかなりの金額である事は間違いなさそうだ。

雨の中での観覧でも素晴らしい花火の数々が見れて大満足。スポンサーのコロワイドに大感謝。アベノミクス効果で他の企業も儲かっている筈なので、
是非、花火大会への協賛金をお願いします!

◎他の写真はこちら