山形県鶴岡市の赤川花火大会。今年は第25回の記念で絶対外せない花火大会。今回はエンディングを担当していた伊那火工堀内煙火店がオープニングになり、エンディングは野村花火工業と言う組み合わせ。 

それよりも気になっているのが風向き。赤川花火と言えば、毎年メイン会場の風向きが悪く、残念な場所だが予報では奇跡的に良さ気な感じです。 

19:00より打ち上げ開始。とは言ってもまだ時間的に明るいので、時間稼ぎに数十発の単発花火が打ち上がる。

どうやら大会実行委員会が実費で上げているらしく、今大会に賭けている熱意を感じました。そして、風向きも予報通り順風になっている!

いよいよ、オープニング。伊那火工堀内煙火店によるミュージック花火。いきなり2尺玉の対打ちで凄まじい! オープニングからとんでもない物を見せ付けられました。 

オープニング 「Dance Dance Dance」

そして、その後は全国デザイン花火競技会が途中大きなプログラムを挟みながら続く。 まずは、割物花火の部10号玉を1発ずつ合計2発を打ち上げて競い合う。

全てを載せる事はできないので、入賞作品の一発片方のみ。入賞作品は流石の出来栄えでしたが、形が安定しない有名煙火店も結構ありました。 

【割物花火】優勝 菊屋小幡花火店「モノクロームの金華​」

【割物花火】準優勝 新田煙火店「昇り曲導付四重芯変​化菊」

【割物割物】3位 野村花火工業 「幻想イルミネーショ​ン」

続いて、デザイン花火の部幅100m×高さ10m内最大8号玉のミュージックスターマインで競い合う。

今回は、全体的に出場煙火店のレベルが高く、どこの業者も普通の花火大会のフィナーレを飾れる程の内容であった様に感じました。 

【デザイン花火】 優勝 マルゴー「Swing with colors」

【デザイン花火】準優勝 篠原煙火店「フラメンコ Ah go go!」

【デザイン花火】3位 片貝煙火工業「レイニーブルー」

また今年は鶴岡市合併・市制施​行10周年記念と言う事で新潟県の片貝煙火工業が尺玉100連発の打ち上げ。安定した良い玉を打ち上げるのは勿論、レパートリーにも富む花火が次々と打ち上がりました。

【鶴岡市合併・市制施​行10周年記念花火】 「山河に轟く尺玉10​0連発 ~未来への躍進~」

そして、今では赤川花火の顔と言っても良い 「希望の光」。東日本大震災の復興、子供達の笑顔を目的としたプログラム。担当はオープニングと同じ、伊那火工堀内煙火店

上段、中段、下段とバランス良く打ち上げ、2尺玉の対打ち。言葉にならない感動が溢れ、まさに圧巻。過去最上級の花火を見たと思っても過言ではない内容でした。

【希望の光】Revolutio​n

また、昨年あまりにも煙が凄くて途中でも裏側からの観覧にするしかないと決定してしまった磯谷煙火店ドラマチックハナビ

今年は、風向きが良いのでストーリーも実に良く分かり、クイズ形式で観客も楽しめる全員参加型花火。アイディア溢れる内容で、こう言った花火が増えて欲しいものです。

【市民花火 ドラマチックハナビ】「怪盗ハナビ現る ~みんなの花火を取り​戻せ!~」

エンディングは昨年、大曲・土浦と両内閣総理大臣賞を獲得した国内トップクラスの煙火店、野村花火工業が担当。

花火で初めて泣いてしまいました。今まで感動してグッと来る事はあっても、泣くほどではなかったのに、何故か自然と…。

シェネルが歌う、君に贈る歌 ~Song For Youの曲と打ち上げ方が、とても良く合っていて、歌詞の内容も素晴らしい。

何も言葉を発する事ができず、上空をずっと見つめるだけ。それでも何とかレリーズを持つ右手だけは動かし続けた。花火を好きになって本当に良かった時間でした!

【エンディング】「for you -君に贈る未来-」

今まで見た、どの花火大会よりも感動でした。こんなにも人を感動させる事のできる花火師さんは凄い!

感動日本一と銘打った赤川花火。風向きが良かった事で感動世界一になったと思います。この大会関係者全員に大感謝です。

来年も吹け!神風!

◎他の写真はこちら (全プログラム撮影済み)