埼玉県桶川市のおけがわ市民花火大会に行って来ました。2010年が最後だったので5年振りの開催になりました。勿論、僕は初観覧です。

前日に大雨が振った影響で一日遅れての開催。おそらく花火好きのほとんどの人が集まる理由は、グランドフィナーレをマルゴーが担当するから。

桶川駅より路線バスが出ているので乗り込む。かなり距離がある所で降りる様で、20~30分ほど歩いた。

担当煙火店:本家神田煙火工業、マルゴー
打ち上げ数:約10,000発
最大号数   :10号玉

18:30より打ち上げ開始。最近は構図を意識して撮影をする事が多いので、花火中も移動しながら、色々な場所を狙ってみた。

花火の質も予想以上に良かったのでビックリでした。5年に一度の花火なので、担当煙火店も気合を入れたのでしょう。

第4部 合同音楽スターマイン

第9部 音楽スターマイン

そして、いよいよマルゴーのグランドフィナーレ。今までのプログラムとは全く異なる事を理解したのか、出店などに足が向いていた一般のお客さんも静止状態になる。

まぶしい光のパステルカラーをふんだんに使い、色彩の変化が高速で動くので、瞬きするのさえ勿体なく思える。

スローテンポとアップテンポになる曲を選択し、どんなスピードにもシンクロする打ち上げ技術が凄い。終盤は頭でも何が起こっているのか理解できない程になる。

第11部 合同特別音楽スターマイン

あっという間に終わって呆然とする。案の定、写真もあまり上手く撮れていないので、これは見て楽しむ物だなと自分に言い訳した。

大盛況で終わったおけがわ市民花火大会。次回は2020年の開催になるのだが、その頃は何をしているのだろう。花火撮影続けているかな?そしてこのブログは大丈夫だろうか…。

◎他の写真はこちら