花火の心得

花火の心得 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ―

その他

2016年 花火カレンダー

投稿日:2015年12月19日

折角、僕は年間を通して花火撮影を行っているので、1月から12月まで、その月に開催する花火大会の写真を使って以前よりオリジナルカレンダーを作ってみたいと思っていました。

あくまでも日付の確認よりも花火写真を見て貰いたいので、既存のテンプレートを使わず自分でデザインを考えました。 

A3サイズのリング綴じで13枚構成。使う写真も色々な煙火店の特徴ある花火を見て貰いたいので、なるべく偏らない様に調整したりと、かなりこだわりました。

しかし、流石に無料で配布するにはコストが掛かり過ぎるので、協力金と言う形で材料費を出して貰える方にお渡しするとSNSで告知した所、予想以上に注文が来ました。

特に花火に興味なさそうな方からの注文が多く驚きでした。オリジナルカレンダーなので、結構な作成費用がかかるのですが、それでも欲しいと言ってくれる方がいて嬉しかったです。

また、今年は全国花火競技大会が開催される秋田県大曲で販売している花火カレンダーに僕の写真を一部使って頂いております。 

販売元 カネトク卸総合センター
〒014-0051 秋田県大仙市大曲浜町1-2
TEL 0187-62-1750 FAX  0187-62-5028
URL  http://www.obako.or.jp/kanetoku/

2種類の花火カレンダーがあり、
①花火 11月、12月 ②日本の花火 7月、8月
を担当させて頂いております。(送料別 各1部1,500円)

こちらについては全国発売です。各種ワインなども取り揃えていますので御一緒にどうぞ。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

加藤煙火株式会社 訪問

熱海海上花火大会が終了した後に、翌日の ISOGAI花火劇場in名古屋に行くのであれば同乗可能だとお誘いを受けた。 急なお話だったので、何も準備はしていなかったけれど向こうでも花火撮影をする事には変わ …

花火の絵

先日、花火の絵を描いて貰った際に頼んだ、オーダーメイドで注文していた額縁がやっと到着しました。この作品は知り合いの画家であるこだま こずえさんがドイツから帰国した際の物で本日、やっときちんと家に飾る事 …

居酒屋 月々

LIGHT UP NIPPON代表の高田佳岳さんが店主をやっている赤坂見附にある居酒屋 月々に行ってきました。今回は花火愛好家の仲間達に声をかけてみた所、何と10名程の参加者が集まりました。 店名:月 …

講演会 世界に誇る日本の伝統文化 ~花火~

講演会 世界に誇る日本の伝統文化 ~花火~

京王電鉄株式会社では、京王アカデミープログラムと称して、京王沿線の文化資産を活かし、各学校や団体などと連携して文化・教育・子育てなどを一般の人が学べる機会を定期的に実施している。 今回、その対象に選ば …

花火師と花火写真家 花火のプロが語る花火の魅力

来月の2月13日に開催される、河口湖冬花火とダイヤモンド富士を撮る旅の特別企画として、花火師と花火写真家の対談があるとの事で行ってきました。 場所は西武池袋本店の別館にある池袋コミュニティー・カレッジ …

写真撮影を通して全国の良質な花火文化の記録や保存、拡散を目的として活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ