花火の心得

花火写真家 蛭田眞志 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ― 

その他

2016年 花火カレンダー

投稿日:2015年12月19日

折角、僕は年間を通して花火撮影を行っているので、1月から12月まで、その月に開催する花火大会の写真を使って以前よりオリジナルカレンダーを作ってみたいと思っていました。

あくまでも日付の確認よりも花火写真を見て貰いたいので、既存のテンプレートを使わず自分でデザインを考えました。 

A3サイズのリング綴じで13枚構成。使う写真も色々な煙火店の特徴ある花火を見て貰いたいので、なるべく偏らない様に調整したりと、かなりこだわりました。

しかし、流石に無料で配布するにはコストが掛かり過ぎるので、協力金と言う形で材料費を出して貰える方にお渡しするとSNSで告知した所、予想以上に注文が来ました。

特に花火に興味なさそうな方からの注文が多く驚きでした。オリジナルカレンダーなので、結構な作成費用がかかるのですが、それでも欲しいと言ってくれる方がいて嬉しかったです。

また、今年は全国花火競技大会が開催される秋田県大曲で販売している花火カレンダーに僕の写真を一部使って頂いております。 

販売元 カネトク卸総合センター
〒014-0051 秋田県大仙市大曲浜町1-2
TEL 0187-62-1750 FAX  0187-62-5028
URL  http://www.obako.or.jp/kanetoku/

2種類の花火カレンダーがあり、
①花火 11月、12月 ②日本の花火 7月、8月
を担当させて頂いております。(送料別 各1部1,500円)

こちらについては全国発売です。各種ワインなども取り揃えていますので御一緒にどうぞ。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

金武 武「超・花火撮影術」

どうしても本屋で買いたかった一冊。花火写真家の金武 武さんが執筆された「超・花火撮影術」 今まで、カメラ雑誌の一部分を書いた事はあっても一冊丸ごと書いたのは初めてでかなり苦労された様です。 ※撮影許可 …

刹那グラフィティ 単行本発売のお知らせ

現在、講談社ARIAで連載中の花火を題材にした刹那グラフィティの単行本が6月5日(金)に発売されます。あさのあつこさん原作のNO.6などを手掛けた作者である木乃ひのきさんは、長野県出身の漫画家で子供の …

「超・花火撮影術」出版記念報告会

「超・花火撮影術」出版記念報告会に行ってきました。先日、amazonデジタルカメラ部門である程度の期間で売り上げ1位になった様です。販売直後は探すのが大変だったのも、今は少し大きな本屋であれば置いてあ …

LIGHT UP NIPPON 2017年打ち上げ

LIGHT UP NIPPONの2017年度打ち上げに参加させて貰いました。場所は三六 麻布十番店。東日本大震災の月命日の8月11日を起点として北海道から鹿児島まで全国20ヶ所で開催された花火大会イベ …

花火師と花火写真家 花火のプロが語る花火の魅力

来月の2月13日に開催される、河口湖冬花火とダイヤモンド富士を撮る旅の特別企画として、花火師と花火写真家の対談があるとの事で行ってきました。 場所は西武池袋本店の別館にある池袋コミュニティー・カレッジ …

花火写真家として全国の良質な花火文化を記録や保存、そして拡散を目的に活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
最新花火情報2017
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ