花火の心得

花火の心得 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ―

その他

花火師と花火写真家 花火のプロが語る花火の魅力

投稿日:2016年1月9日

来月の2月13日に開催される、河口湖冬花火とダイヤモンド富士を撮る旅の特別企画として、花火師と花火写真家の対談があるとの事で行ってきました。

場所は西武池袋本店の別館にある池袋コミュニティー・カレッジ。演者は、上記、河口湖・冬花火を担当している山梨県の齊木煙火本店 齊木 克司氏と花火写真家の金武 武氏。

最初はそんなに集客できてないとの事でしたが、蓋を開けてみると40名規模になっており、ほぼ満席状態。冬のこの時期にも関わらず、この集客数には驚きました。

14:00~15:30の1時間半での対談。花火師と花火写真家 花火のプロが語る花火の魅力

まず最初は花火写真家の金武氏による講演。集まった人の中には、花火に詳しくない人も多いので、花火の種類などや花火大会でのマナーなどを写真や動画を交えての解説。

続いて、齊木氏も加わって仕事についてなどの対談。その中で今まで花火競技大会で獲得した賞の中で一番嬉しかったのは、僕も投票した新作花火コレクション2014での花火鑑賞士特別賞らしい。

昨年、5月に秋田県大曲で行われた花火鑑賞士の集いの時よりもリラックスしており、沢山の素敵なお話しが聞けました。

ある程度は、一般向けになるかなとも思っていたのですが、予想以上に深い話が多く、貴重な動画もあったりと花火愛好家にとっても大興奮の内容でした。

特に印象に残った事は花火を通してキャッチボールがしたいと言う内容。良い花火を打ち上げ、お客さんに喜んで貰い、自分達も幸せになれる。

日本にどれだけの職業があるのかは知りませんが、花火師さん以上に、人に喜んで貰いたいと心から願い、実行している存在を僕は知りません。

あっと言う間の1時間半でしたが、とても貴重な機会を得られました。彼ら職人達の熱い想いを知れば知る程、多くの人に本物の花火を見て貰いたいと思えてきます。

-その他
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

花火カレンダー2017 予約開始

花火カレンダー2017 予約開始

全国各地を駆け巡る花火に魅了された13名による花火カレンダー2017。それぞれが年間数十ヶ所で撮影した何千、何万枚の写真から、わずか1枚を選び抜いて作り上げた最高傑作です。 「十三人 十三色」毎月、色 …

なこその希望プロジェクト2017

なこその希望プロジェクト2017 フライヤー完成

なこその希望プロジェクト~6年目の3.11~伝統文化で偲ぶ追善供養のフライヤーが完成しました。 来月で、6年目の3月11日を迎えます。僕は前日の3月10日に福島県いわき市勿来(なこそ)にいました。その …

講演会 世界に誇る日本の伝統文化 ~花火~

講演会 世界に誇る日本の伝統文化 ~花火~

京王電鉄株式会社では、京王アカデミープログラムと称して、京王沿線の文化資産を活かし、各学校や団体などと連携して文化・教育・子育てなどを一般の人が学べる機会を定期的に実施している。 今回、その対象に選ば …

金武 武「超・花火撮影術」

どうしても本屋で買いたかった一冊。花火写真家の金武 武さんが執筆された「超・花火撮影術」 今まで、カメラ雑誌の一部分を書いた事はあっても一冊丸ごと書いたのは初めてでかなり苦労された様です。 ※撮影許可 …

気になる花火大会情報 2017年夏

もうすぐ花火シーズン真っ盛り。気になる花火大会情報をピックアップしてみました。 7/15(土)伊勢神宮奉納全国花火大会(三重県伊勢市)全国の花火業者による花火競技大会。競技内容は打上花火の部とスターマ …

写真撮影を通して全国の良質な花火文化の記録や保存、拡散を目的として活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ