菟足神社 風まつりが終わり、遅めの夕食を済ませ、都心に向けて出発する。途中の足柄SAに到着したのがAM3:00頃。

翌日は山梨県の桃源郷春まつりに行く予定を立てていたので、このまま帰っても時間が勿体ないなと思い、急遽、予定を変更してレストイン時之栖で休んでいく事になった。

サービスエリア内での、まさかの体験でしたが立派なお風呂がついており、サウナや仮眠室まであって驚いた。値段も手頃だし、きっと長距離ドライバーには重宝されると思う。

疲れを癒し、一路、山梨県笛吹市を目指す。段々と目的地に近づくにつれ、さすが桃の名産地だけあって辺りは果樹園だらけに…。

夕方頃、メイン観覧場所である八代ふるさと公園に到着!甲府盆地が一望できる場所で見晴らしは抜群でした。夜には大きな桜の木のライトアップも…。

日中は地元の名物などの屋台が立ち並び賑やかだったのですが、時間が決まっているらしく、夜にはほとんど撤収してしまいました。

20:00より打ち上げ開始。担当煙火店は地元の株式会社山内煙火店。単発打ちだけのプログラム。最大号数は10号玉。

 

色々と撮影場所には悩んだものの、やはり桃源郷春まつりなので結局、シンプルに桃の花を入れて撮影する事にした。山内煙火店の代表作である侘寂の花も打ち上がった。

 

ラストは10号玉を5連発。競技大会などでは、常連の花火屋さんですが、花火大会と言う形で見る機会は殆どなかったので貴重な機会でした。

かなりストロボの扱いにも慣れてきたのだが夜景もあったので、もう少し構図にこだわっても良かったかな。

これで今年は、夜梅祭、嵐山さくらまつり、桃源郷春まつりと梅・桜・桃の花を制覇できました(笑)

そう言えば、今度、山内煙火店の方とお会いする機会が得られるらしいので楽しみです。

◎他の写真はこちら