自宅から電車で1時間程度の距離なのもあり、急遽、千葉県印旛郡のさかえまち花火大会に行ってきました。

この花火大会は、本来、8/20に開催する予定だったのですが、悪天候により中止になってしまった花火大会。しかし、地域からの多額の協賛金が残っているので、やはり日を改めて開催しようと決まった様です。

さかえまち花火大会のチラシ

担当煙火店は印旛火工株式会社。打ち上げ数が約3,000発、最大号数は10号玉。

今回の担当煙火店である印旛火工株式会社は、夏に印西市花火大会の件で全国的なニュースになりました。事の真偽はともかく、今まで同社の花火を見る機会がなかったので、是非とも話題の花火師の実力を知っておこうと向かってみました。

19:00より打ち上げ開始。直前まで雨が降っていたので、霞が辺りに立ち込めている状態でした。案の定、大玉は隠れてしまいますが低空のスターマインは何とか見える状態です。

さかえまち花火大会 スターマイン

花火の内容は予想していたよりも楽しめました。やはり小型煙火を中心とした内容ではありましたが、玉質は兎も角、打ち上げ方はバリエーションがあって良かったです。 

さかえまち花火大会 スターマイン

後半に入ると風が出てきて次第に見晴らしが良くなってきた。フィナーレでは尺玉を含めた錦冠菊のスターマインで、数量を打つと言うよりも構成をきちんと考えた内容になっていました。

さかえまち花火大会 フィナーレ 錦冠菊スターマイン

一応、今回のニュースについて、個人的な意見ではありますが行政に許可を貰わないと仕事ができない煙火業者があそこまで立ち向かうのは、よっぽどの事だと思ってしまいます。

★ 印西市側の説明  ☆印旛火工側の説明

いずれにせよ、花火を楽しみにしていた観客には何の落ち度もありませんので、何とかお互いが良い方向に解決できる事を願っています。

◎他の写真はこちら