福島県須賀川市のいわせ悠久まつりに行ってきました。以前より、担当煙火店である有限会社糸井火工がかなり力をいれている花火大会と聞いており、楽しみにしていました。

今回は寄り道をして時間ギリギリの到着になってしまいましたが、朝から様々なイベントがやっており、豪華な景品が当たる大抽選会はよく聞く話だったりする。

18:00より打ち上げ開始。約50分の内容で、最大号数は7号玉。最初は7号玉でのメッセージ花火から始まるのだが、どうやらこれが打ち終わると会場の照明が消えてしまう様で慌てて撮影場所を探す事になってしまった…。

いわせ悠久まつり メモリアル花火

メモリアル花火

また、いわせ悠久まつりの見所の一つとして唐笠行灯花火がある。この花火は郡山市富岡が有名な様だが、須賀川市で見れるのはここだけだそうだ。と言うか、他所ではまず見られない花火です。

仕掛け花火の一種なのだが、豊作祈願などの為に行われている様で、地元の方による和楽器の演奏に合わせて打ち上げられた。

いわせ悠久まつり 唐笠行灯花火での和楽器演奏

仕掛けとしては傘の下についている行灯に火が入ると花火が飛び散り上部の唐傘にも火が移り、閉じられた傘が開くというもの。遠くからだとちょっと見辛いので、なるべく近くで見た方が良いです。

いわせ悠久まつり 唐笠行灯花火

唐笠行灯花火

フィナーレは音楽創作花火。正直、ここまでは普通の花火大会ぐらいのボリュームだったので、なぜ高評価なのかが分かりませんでしたが、これを見て納得。

幅いっぱいのミュージックスターマインで、芸術玉ばかりの素晴らしい花火。噴出系も様々な色彩のこだわり演出で凄かった。とても田舎のお祭りレベルで打ち上がる内容ではなく大興奮!

いわせ悠久まつり 音楽創作花火「春夏秋冬」Next Innovation

音楽創作花火「春夏秋冬」Next Innovation

風は多少強かったものの、風向きも良好で絶好の花火日和でした。花火の内容も今年は最初からフルワイドの演出だった様で、何とも良い機会に巡り合えたものです。

協賛者の皆様、運営の皆様、糸井火工の皆様、ありがとうございます!こう言う花火が見られるから花火鑑賞は辞められないんだよなぁ…。

◎他の写真はこちら