花火の心得

花火の心得 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ―

長野県

中野えびす講打ち上げ花火2016

投稿日:2016年11月12日

今年は予定していなかったのですが、また行く事ができました。中野えびす講では、土日の2日間と街中で様々なイベントが開催されている。去年は一泊したので翌日に散策したのですが、今回は日帰りなので残念ながら花火のみの観覧になってしまった。

しかも、今回は所用があったので定番の撮影場所である浜津ヶ池公園への到着も花火の開始15分前とギリギリとなってしまった。あまり場所を選ぶ余裕もなく、光源がある中野市屋内運動場付近で準備をする。

中野えびす講打ち上げ花火 観覧場所

19:00より打ち上げ開始。担当煙火店は地元長野県の篠原煙火店。最大号数は10号玉。昨年はメイン会場の中野平中学校からでしたが、この場所は近距離からの観覧ができるのでお勧めです。

流石に5号玉程度だと迫力はないが、大玉はずっしりと音が響き見応え十分。花火の質も良いのが打ち上がるので、なかなか目が離せません。

中野えびす講打ち上げ花火 10号玉千輪菊

プログラムの内容は、5号、7号、8号、10号の単発打ち上げで、 スターマインは中盤とラストの2回のみ。基本的には一発一発、丁寧に打ち上がるプログラムなのだが、たまに2発連続で打ち上がるので撮影が難しかったりする。進行もサクサク進むので、仕方ないのかな?

中野えびす講打ち上げ花火 彩色千輪菊 錦冠菊

フィナーレは尺玉入りの錦冠菊のスターマイン。現在の花火業界は、各地で時差式の花火が流行っているのだが、周囲に流されない安定した質の良い花火が見れました。

中野えびす講打ち上げ花火 錦冠菊スターマイン

撮影場所付近の屋内運動場からは、花火の打ち上げ中もずっと何かの練習に打ち込んでいる声が聞こえていた。折角、素晴らしい花火が上がってるので少しは休んで観覧しても…(笑)10日後にはいよいよ長野えびす講煙火大会です。雪予報とか言ってたけど大丈夫なのでしょうか?

◎他の写真はこちら

-長野県
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

全国新作花火競技大会

第33回 全国新作花火競技大会

全国新作花火競技大会に行ってきました。ここは同じ場所で諏訪湖祭湖上花火大会も開催されるのですが、夏場はいつもタイミングが合わず行った事がありません。  競技ルールは10号玉2発と5号玉15発を使い、テ …

車山高原スキー場花火大会

車山高原スキー場 花火大会 2016

今年最後の花火、車山高原スキー場 花火大会に行ってきました。夕方頃に都内を出発し、一路、長野県へ…。 現地に到着すると気温はマイナス4度。最初は予想以上の寒さに身体が堪えたがスキー場の風景に段々とテン …

第112回 長野えびす講煙火大会

今年も長野えびす講煙火大会に行ってきました。身体の事もあり、なかなか花火に行けなかったのですが、一年でこれだけは外せない花火大会の一つでもあるので、頑張って行ってきました。 いつも同行させて頂いている …

第31回 全国新作花火競技大会

長野県諏訪市での全国新作花火競技大会に行ってきました。この大会は全国から選び抜かれた(職人歴25年未満)25名の若手花火師に限定される花火競技大会です。 競技内容はテーマを決め、音楽に合わせて10号玉 …

新春水晶山煙火

平成28年 新春 水晶山煙火

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。今年も大晦日のツインリンクもてぎからカウントダウン花火のコースになりました。 2016年最初に選んだ場所は長野県飯田市の新春 水晶山煙 …

写真撮影を通して全国の良質な花火文化の記録や保存、拡散を目的として活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ