花火の心得

花火写真家 蛭田眞志 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ― 

花火鑑賞ガイド

【花火鑑賞ガイド】花火師の代表作品

投稿日:2017年1月26日

花火師の代表作品

どこの花火大会でも見られる訳ではないのですが、ここでは著名な煙火店の作品を紹介します。花火にはそれぞれ名前がついており、それを玉名と言います。特に花火師がコンクールに出す花火には昇って行く様から消え際までを表す名前を付けるのが一般的でした。(昇小花付八重芯菊先青紅点滅など)

しかし、近年では見た目の雰囲気で名付ける事も多く、観客にも覚えやすい玉名が増えてきました。少しずつ花火の名前を覚えていくと、より花火が楽しくなります。

【秋田県】北日本花火興業

【秋田県】小松煙火工業

【秋田県】和火屋

【秋田県】響屋大曲煙火

【福島県】菅野煙火店

【茨城県】野村花火工業

【群馬県】菊屋小幡花火店

【新潟県】片貝煙火工業

【山梨県】齊木煙火本店

【山梨県】マルゴー

【山梨県】山内煙火店

【長野県】紅屋青木煙火店

【長野県】アルプス煙火工業

【長野県】篠原煙火店

【長野県】太陽堂田村煙火店

【静岡県】イケブン

【静岡県】田畑煙火

【愛知県】加藤煙火

【愛知県】株式会社 磯谷煙火店

 

→戻る

 

-花火鑑賞ガイド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【花火鑑賞ガイド】伝統的な花火

伝統的な花火 日本には様々な伝統的な花火が残されています。中には小規模な村の祭りで大勢で押しかけてしまうと警備費の増大により祭りの開催自体が危ぶまれるものもあります。ここではインターネットに公式ページ …

【花火鑑賞ガイド】花火大会の問題点

花火大会の問題点 古来より、夏の風物詩として人々に愛され、日本の誇るべき伝統文化である花火大会。あって当たり前だと思われていますが、実は数多くの問題点を抱え込んでいます。ひょっとしたら近い将来、花火が …

【花火鑑賞ガイド】花火大会でのマナー

花火大会でのマナー 花火大会は何十万人と言う大勢の人が見に来ます。また近年は海外からも観光客が続々と日本の花火大会に訪れています。当たり前の事ばかりを羅列しましたが、まずは我々日本人がマナーを守らない …

良い花火大会の条件

【花火鑑賞ガイド】良質な花火大会の条件

良質な花火大会の条件 よい花火大会の定義は人それぞれです。勿論、それでいいと思います。愛着のある地元の花火でも構わないし、誰と一緒に見たかでも変わってきたり、撮影している人なら良い作品が撮れただけでも …

熱海海上花火大会

【花火鑑賞ガイド】花火の商標

花火の商標 世の中には商標権と言うものが存在しています。商標法で定められたものであり、登録が認められると独占的にその名称が使用できます。今回は花火について商標登録された物をいくつかご紹介します。もしか …

花火写真家として全国の良質な花火文化を記録や保存、そして拡散を目的に活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
最新花火情報2017
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ