花火の心得

花火の心得 オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本が世界に誇れる芸術作品「花火」この文化を多くの人に伝えたい ―

茨城県

第64回 とりで利根川大花火

投稿日:2017年8月12日

本来ならば、担当煙火店が大幅に変わったうつのみや花火大会に行きたかったのですが、今はあまり無理ができないので、駅から近いのもあり、以前から気になっていたとりで利根川大花火に行ってきました。

どうやら朝早くから花火仲間が場所取りをしてくれているらしく、今回はそこにお邪魔させて頂く事になった。友人も同行したいとの事で駅で待ち合わせをする。メイン会場は駅から徒歩5分なのもありがたい。やはり打ち上げ開始時間が近付くと段々と混雑してきた。

19:00より打ち上げ開始。1時間15分の内容。担当煙火店は山﨑煙火製造所筑北火工堀米煙火店高城煙火店の3社。最大10号玉。

ここでの見所は尺玉のパレード。2回に分けて打ち上がったのだが、これを見れただけで満足できる程だった。特に1回目の三重芯花火は色と言い形と言い、完璧の仕上がりだった。

昇曲導付三重芯菊先三度変化

花火の内容としては流行りの時差式はないが、特に高城煙火店の花火には以前のツインリンクもてぎで見た様な懐かしさまで感じれて良かった。自分もいつの間にか花火の違いが分かる様になっていたのだと驚く。

フィナーレではワイドミュージックスターマインが打ち上がった。以前からいい花火とは聞いていたが、予想以上に楽しめて良かった。普段、あまり見る事ができない煙火店だけあって、それぞれの特徴を見る勉強にもなる。

帰り道はそれなりに混雑していたが、駅から近いと言う理由もあるのだろう。ここは都心からも近いし、友人を連れて行くオススメ花火の一つに加えた方がいいです。ただ桟敷席は揺れるので撮影には不向きなのはご注意ください。

◎他の写真はこちら

-茨城県
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

土浦全国花火競技大会

第84回 土浦全国花火競技大会

第84回 土浦全国花火競技大会に行って来ました。例年、なかなか都合がつかず2012年振りで、僕が初めてフォトコンテストで入賞した場所です。 当日は早めに家を出ようと思って準備していたのですが、色々とや …

いばらきまつり

町制施行60周年 いばらきまつり

いばらきまつりに行ってきました。存在は以前から知ったのですが、あまり交通の便が良くないので敬遠していました。  しかし、今年は町制施行60周年でいつもより豪華らしく、赤川花火大会で打ち上がった光の波紋 …

大洗春まつり海楽フェスタ花火大会

第4回 海楽フェスタ花火大会

大洗春まつり海楽フェスタ花火大会に行ってきました。昨年初めて知った場所なのだが、担当煙火店である野村花火工業が今年の一年に出すであろう新作花火の試し打ちを行う場所らしい。 水戸駅から鹿島鉄道に乗り換え …

【最新花火情報2017】土浦全国花火競技大会 徹底解析

土浦全国花火競技大会 注意事項 毎年10月第1土曜日(2017年10月7日)に茨城県土浦市で開催される土浦全国花火競技大会。普通のお祭りの花火ではなく、全国から集まった花火師が己の技を競い合う花火競技 …

第53回 常総きぬ川花火大会

今年はどうしても行きたかった常総きぬ川花火大会。前年にフォトコンテストで賞を頂いたのもあり、特別鑑賞チケットに自分の写真が使われているからだった。 チケット売り出し数を見ると1万枚近くが発行されており …

写真撮影を通して全国の良質な花火文化の記録や保存、拡散を目的として活動しています。日本花火鑑賞士会関東支部会員。◎当サイトの文章や画像の無断転載を禁止しています。
プロフィール詳細
花火鑑賞ガイド
花火撮影テクニック
花火の歴史
花火写真ギャラリー
お問い合わせ