株式会社イケブンが担当する熱海海上花火大会。代表取締役でもあった池谷光晴氏が花火事故でお亡くなりになり、もうすぐ一年が経とうとしています。心より深くご冥福をお祈り致します。

いきなりこんな出だしになってしまいましたが、当時は本当に驚くばかりで花火は危険物と言うのを再認識した出来事でした。しばらく花火師さんには気遣って何も声を掛けられない状態だったのを覚えています。今回ようやく花火の開始前に御挨拶に伺った所、皆さんお元気そうで安心しました。

20:20より打ち上げ開始。観客も以前より少し増えており、駅前に大型のショッピングモールができた影響もありそうです。また、どこへ行っても「今日は花火があるから見てね」と言われる事が多く、街の人も花火を意識している様な気がします。

熱海海上花火大会の一番の見所でもあるデジタルスターマイン。心なしか以前より打ち上げ幅が狭くなっていましたが、演出自体はイケブンカラーをふんだんに使った内容で楽しめました。折角、スターマイン中に大玉があると教えて頂いたのに、見事にはみ出してしまい自分の撮影の下手くそ加減に笑うしかない…。

事故以来、社内の人事も変わって従業員の方はこの一年間、想像以上に大変だったと思われます。そんな中でも大きくクオリティを落とさずやって来られたのは只々素晴らしいの一言です。これからも応援していきたい煙火店です!

◎他の写真はこちら