明けましておめでとうございます。本年も花火の心得をどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は自身の健康面に問題があり、後半は特に花火にほとんど行けませんでした。実は現在も治療中ですが、以前よりは良くなってきているので、また各地に行ける日もあると思われます。長い目で見て頂けると助かります。

さて、先程、日本時間で1月1日午前5時頃よりドバイ首長国のカウントダウン花火でアメリカの煙火業者であるグルッチ社が世界最大の打ち上げ花火に成功しました。(これまでは日本の片貝煙火工業による正四尺玉)

大きさは5尺玉とは聞いておりますが、正確な数字は良く分かっていません。知り合いの花火好きも数名現地に飛んでいるらしいので詳細が分かり次第、書き込もうと思います。リアルタイムで見たかったのでYouTube LIVEに釘付けでした(笑) 打ち上げ成功おめでとうございます!

※追記※
どうやら花火玉の大きさは55インチだそうです。換算すると1,397mm。尺貫法だと約4尺6寸になります。開花の大きさは1,127m。(正四尺玉は約850m)日本で言う正五尺玉とはいきませんでしたが堂々たる世界一の打ち上げ花火です。

また打ち上げ花火には全く重さの記録は関係ないのですが、こうのす花火大会の記録(464.826kg)もあっさり超えて1,087.26kgになりました。

※ギネス記録