福島県いわき市のなこそ鮫川花火大会の撮影を担当しました。実は開催場所である植田町は祖父が経営していた蛭田写真館があった場所で、打ち上げ場所の鮫川は幼い頃に一緒に毎日散歩した思い出の場所でもあります。

台風の影響で花火大会を順延したにも関わらず、やはりと言うか雲がかなり降りて来てしまい、肉眼でも花火がほとんど見えない状況になってしまい散々でした。

しかし、一度請け負ったからには何とかしなくてはと可能な限り撮影と現像作業で形にしました。以前、茨城県の鉾田花火大会でも同じ状況になり、条件はみんな一緒だと粘って撮影し、フォトコン最優秀賞を頂いた事を思い出しました。

あと、全く予想していませんでしたが、割物に関しては良質な国産の花火玉を使っていて良かったです。おそらく来年の夏は僕の写真を使ったポスターで植田の街がいっぱいになるでしょう…?

担当煙火店 平銃砲火薬店
最大号数 5号玉
開催時間 20:15~21:00