花火の心得オフィシャルサイト of Masashi Hiruta ― 日本の良質な花火文化の記録・拡散を理念に撮影します ―
ブログ

蛭田 眞志

【花火撮影】第10回世界水族館会議ウェルカム花火

今回は仕事終わりに、いわき花火大会の花火委員長に情報を頂いた花火撮影に行ってきました。実は11/5~10まで、アクアマリンふくしまで第10回世界水族館会議が行われており、本日はそのウェルカム花火だった様です。 正確な打ち …

【花火写真展】Museo Alberto Mena Caamaño花火写真・映像展

8月のエクアドル国交100周年記念「日本祭り」にも展示していただいた首都キトで今回は世界遺産にも登録されている美術館Museo Alberto Mena Caamañoにて花火写真・映像展が11/1~29まで行われている …

【福島大学学園祭】公開講座企画 花火師が語る花火の裏側

福島県の花火業者である糸井火工の糸井秀一氏が福島大学の学園祭で花火講座を行うと言う情報をキャッチしたので、花火仲間数名と一緒に参加させて頂きました。 講座名は花火師が語る花火の裏側~進化と伝統の共存~ 今年は福島県に移住 …

【花火撮影】いわせ悠久まつり

控えめに言って最高でした! 今年は福島に移住して、糸井火工の花火を例年よりいっぱい見たけど、やっぱりここの現場が一番好きです。 てっきり今日は茅ヶ崎のサザン花火ばかりに人が集まると思いきや、意外と各地域から多くの花火好き …

【花火の知識】芸術花火シリーズとは?

2014年、北海道のモエレ沼公園から始まった芸術花火シリーズ。これまでに近しいものと言えば、沖縄県の琉球海炎祭、福島県のふくしまミュージック花火、栃木県のツインリンクもてぎ”花火の祭典”、東京都のTOKYO MUSIC花 …

【花火撮影】鉾田花火大会

2年に1度の花火大会であり、野村花火工業の尺玉をぞんぶんに存分に味わえるので自分の中では結構外せない場所。 前回は天候のせいで大玉は全て雲の中と言う、残念な結果になってしまったのですが、今回は無事に見ることができました。 …

【花火撮影】NARITA花火大会in印旛沼

現在の場所になって行ったのは2回目なのですが、前回は急遽行く事になった為、無料席での観覧。お世辞にも巷で言われている「世界4位」の称号には程遠い内容だったのでツイッターでつぶやくとプチ炎上ww その際に成田は有料席が必須 …

【花火撮影】駒屋唐傘行灯花火/富岡唐傘行灯花火

福島県郡山市の駒屋唐傘行灯花火と富岡唐傘行灯花火のはしごをしてきました。駒屋は最大8号玉。富岡は最大7号玉の打ち上げです。駒屋と富岡は開始時間に約30分ほどの違いがあり、担当は両方とも糸井火工で内容も似ています。 秋の豊 …

1 2 3 42 »




アーカイブ




PAGETOP
Copyright © 花火の心得オフィシャルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.